読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリアな空間

お部屋、体、心をスッキリ

無印良品週間!やっと買いました。

無印良品週間、終わってしまいますねー。ギリギリですが、今回はずーっと迷っていたワードローブ、結局別のものを買いました。娘宅用です。

パイン材のワードローブ、かなりお安くなっていて、もう絶対買おうという勢いでしたが、奥行が50cmというのがどうしても大きすぎます。
で、結局こちらにしました。

こちらは奥行が41cm、他のシェルフなどを買い足す時にも、奥行が揃うようになっています。

重量、質感、置いた時の雰囲気、どれをとってもパイン材が良かったのですが、奥行のみでスチールの方を選びました。数ヶ月迷っていたワードローブ問題が解決してスッキリしました。
そして、無印良品でお安く買えて良かったです。

春から色々娘宅のものを無印良品で揃えましたが、これでいったん完了となります。組み立てが大変そうですが、次回に娘宅に行った時に主人とがんばって組み立てます。出来上がりをまたレポしますね!

スマホのカバーを断捨離

スマホauXperiaを使っています。
歴代の携帯の中でも一番気に入ってます。軽さと、薄さが良くて選びました。

でも、なんとなく何にでもカバーをかけたい日本人気質もあり、また、スマホをそのままカバンなどに入れるのも傷がつきそうなので保護したいと思い、手帳型のカバーを付けていました。数ヶ月カバーを付けた状態で使用してました。

パカッと表紙を開けて使うのが、ドラマで見た女優さんみたいで気に入っていたんです・・・。

でも、カバーを付けると、せっかく好きなXperiaのフォルムが隠れてしまうので、もったいないなーと思ってました。
そこで、さっきカバーを外してみたら・・・。「か、軽い!」
軽さに衝撃!カバー自体の重さは、それほど感じてなかったのですが、はずしてみたらビックリです。


f:id:yuriyurinko:20161109074350j:plain

スマホケースの重さを計ってみたら80gでした。厚みもあるので、少し持ちにくかったです。

外してみたら本当にスッキリ。そのままのスマホが手に馴染んで、うれしいです。なんで厚ぼったいカバーを当たり前のように付けていたんでしょう(笑)。


f:id:yuriyurinko:20161109081052j:plain
なので、この手帳型カバーは処分して、右の布の巾着に入れることにしました。裏がファイバークロスなので、スマホの画面を拭くことができます。



色んなかわいいスマホケース、流行っていますが、iPhoneなども何もつけない方が美しいですね。ステンレスの感じが素敵だなーと思います。

無印良品の大型店舗。

今日は大阪まで出る用事があり、ついでにグランフロントの無印に行ってきました。


f:id:yuriyurinko:20161101155656j:plain

もう、楽しすぎますー。
地元の無印良品にはしょっちゅう行ってますが、グランフロントの無印は初めてです。まぁ、置いてある商品はほぼ同じなんですが、最寄りの店舗には無い家具や収納用品もたくさん置いてあり、テンション上がりまくりでした。

見たかったのはこれの実物です。

やっぱり実際に見ると素敵ですね。シンプルで収納力あります。
次回の無印良品週間で購入するかどうか迷っています。少し奥行が深いので、我が家では場所取りすぎる感じなので・・・。
奥行があと5cm浅かったら即購入なんですが。


カフェもあったので入りたかったのですが、お昼を済ませていてお腹いっぱいで、コーヒーも飲んでしまった後だったのであきらめて。
パンを買い帰りました。


f:id:yuriyurinko:20161101220032j:plain

美味しかったです。
また行きたいなー。
次回はぜひ「選べるデリ」を食べてみたいです。

野田琺瑯をお弁当箱に。

お久しぶりです。
すっかり寒くなりましたね。

最近お弁当を作るのが楽しいです。
自分の分だけですが。

こちらの方の真似をして、野田琺瑯をお弁当箱にしてみたら、楽しくなってきたんです!


今までは、プラスチックのお弁当箱を使ってましたがなんとなく美味しくない・・・。
本当は、曲げわっぱが欲しいけど、高いなーと。


迷ってるうちに売り切れてました。
いつか、欲しいです。

それで、ホーローにお弁当をつめてみたんですが、プラスチックのお弁当箱より美味しいような気がします。
この一週間分です。料理下手なので恥ずかしいんですが。


f:id:yuriyurinko:20161028232938j:plain


Sサイズの深型レクタングル
私は少食なのでこれで足りますが、普通の方にはちょっと少ないと思います。
お水を入れてみたら500ml入りました。

朝、お弁当を作ると、なんとなく達成感があってスッキリしますね。
プラスチックからホーローに変えただけですが、ちょっと楽しい気分になりました。

最高の贈り物かもしれない。

お久しぶりです。



f:id:yuriyurinko:20161020083647j:plain



10年以上前ですが、親友のお父様が急逝された時のことです。

突然の心筋梗塞で、通勤中に倒れられたのです。

まだお若く、突然の事だったので親友の驚きと悲しみはとても深かったのです。

でも、数ヶ月経った時に、話してくれたことが印象的でした。

遺品の通勤カバンの中身がとっても整頓されてキチンとされていたというのです。
「なんだか、父らしくて笑ってしまった。」と穏やかに話す親友が羨ましかったのを覚えてます。

突然倒れたときの、持っていたカバンの中身が整頓されていた、という事は、普段からキチンとされている方だったんだなぁと思います。

そして、後から思い出した時に、つらい気持ちだけでなく、スッキリ整理されたカバンを見て「お父さんらしい」、とちょっと笑ってしまったというエピソード。
これからもお父さんとの素敵な思い出の一つとなって心に残ると思います。

そんな何気ない思い出って、残された人にとっては最高の贈り物かもしれません。

私も普段から身の回りを丁寧に整理したいと思ったのでした。